きじひき高原キャンプ場

函館の裏夜景を楽しめる、けど・・・・

「函館の裏夜景を望むサイト」がウリのキャンプ場ですが、テン場からは200m近く歩かないと見ることはできません。そこにテント設営可なのですが、必然的に荷物運びも200mになります。しかも、トイレ・炊事場も200m先。ただ、ちょっと苦労して設営すれば、裏夜景を堪能しながらの素晴らしいキャンプになります。が、実際に幕営している人はごくわずか。基本は、炊事場とトイレのあるエリアでの設営になります。サイトは幾重にも段丘状になっており、車両の乗り入れは一切禁止。荷運びは若干大変。荷運びはイヤという人は、管理棟前のサイトがありますが、草地サイトで雰囲気はイマイチ。キャンプを楽しみたければ、ひとつ上のサイトに張るのがお薦め。なお、高原にあるため風が強い日は閉鎖になります。気になる天候の場合は、事前に要電話確認です。※キャンプ場出入口ゲートは21:00~6:30まで閉鎖します。

炊事場は若干お疲れ気味

水洗できれい

裏夜景は函館山の夜景とは比較になりませんが、現地はマズマズきれいです(写真がダメすぎです)

【2輪利用料金】310円/張り
【4輪利用料金】310円/張り
【規模】150張り
【乗入可否】乗入禁止P→30m
【トイレ】水洗/きれい
【入浴施設】なし
【ランドリー】なし
【買い出し】近場になし

【住所】北斗市村山174
【電話】TEL:0138-77-8381
【受付時間】21:00まで
【管理人】常駐
【開設期間】4月下旬~10月中旬

こちらも気になりませんか

  1. シーサイドパーク広尾キャンプ場

  2. おんねゆ温泉つつじ公園キャンプ場

  3. 地味ながら悪くない〜馬事資料館

  4. 士幌高原ヌプカの里キャンプ場

  5. 幻の戸井線とアーチ橋を歩く

  6. 意外と知られていない〜えりもの人工植林帯

  1. 地味な絶景スポット_滝ノ上公園・千鳥ヶ滝

    2021.04.04

  2. 意外(失礼!)と見応えある妹背牛郷土館

    2021.04.03

  3. がっかり展望台シリーズ!_東明公園_スペースカリヨン

    2021.03.21

  4. お手軽に山の頂から展望を楽しめる_神威岳山頂

    2021.03.16

  5. ポツンと一軒駅舎_旧沼牛駅

    2021.03.12

  1. 三毛別羆事件の慰霊碑があることを知る人は少ない_三渓神社の慰霊碑

    2021.01.28

  2. サロベツ原野の楽しみ方〜歩いて沼巡りをしよう

    2021.01.04

  3. 秋なら必訪!〜遠音別(おんねべつ)パーキング

    2018.05.22

  4. 日高の森林ウォーク。地下発電所〜サンゴの滝〜北日高岳〜沙流川温泉

    2018.12.21

  5. 二十間道路の巨大桜並木

    2018.12.02