きじひき高原キャンプ場

函館の裏夜景を楽しめる、けど・・・・

「函館の裏夜景を望むサイト」がウリのキャンプ場ですが、テン場からは200m近く歩かないと見ることはできません。そこにテント設営可なのですが、必然的に荷物運びも200mになります。しかも、トイレ・炊事場も200m先。ただ、ちょっと苦労して設営すれば、裏夜景を堪能しながらの素晴らしいキャンプになります。が、実際に幕営している人はごくわずか。基本は、炊事場とトイレのあるエリアでの設営になります。サイトは幾重にも段丘状になっており、車両の乗り入れは一切禁止。荷運びは若干大変。荷運びはイヤという人は、管理棟前のサイトがありますが、草地サイトで雰囲気はイマイチ。キャンプを楽しみたければ、ひとつ上のサイトに張るのがお薦め。なお、高原にあるため風が強い日は閉鎖になります。気になる天候の場合は、事前に要電話確認です。※キャンプ場出入口ゲートは21:00~6:30まで閉鎖します。

炊事場は若干お疲れ気味

水洗できれい

裏夜景は函館山の夜景とは比較になりませんが、現地はマズマズきれいです(写真がダメすぎです)

【2輪利用料金】310円/張り
【4輪利用料金】310円/張り
【規模】150張り
【乗入可否】乗入禁止P→30m
【トイレ】水洗/きれい
【入浴施設】なし
【ランドリー】なし
【買い出し】近場になし

【住所】北斗市村山174
【電話】TEL:0138-77-8381
【受付時間】21:00まで
【管理人】常駐
【開設期間】4月下旬~10月中旬

こちらも気になりませんか

  1. シラルトロ湖キャンプ場

  2. 徳舜瞥(とくしゅんべつ)山麓キャンプ場

  3. 東風泊(やませどまり)海岸キャンプ適地(奥尻島)

  4. 謎の日勝峠園地

  5. 上芦別公園

  6. 高龍寺_函館に見応えある寺が存在する