仲洞爺(なかとうや)キャンプ場

閑散期は湖畔、混雑期は草地サイトに、温泉隣接が素晴らしい

このキャンプ場は、車両乗り入れ不可の第1サイト、乗り入れ可の第2サイトと、乗り入れて使う草地サイトがあります。車両が乗り入れできる第2サイトは、ショボイ水場でトイレもなく少々不便。そのため旅人の利用には第1サイトか草地サイトを勧めます。湖畔サイトであり、必要以上に手を入れていないシンプルさと温泉併設、そして良心的な料金設定が魅力です。晴れた日には、洞爺湖の対岸側に落ちる夕陽ショウも楽しめます。取って付けたような草地サイトは、車両の乗り入れが出来るのですが、トイレも炊事場もありません。第一サイトの施設を使うためやや離れます。混雑期以外はあまり使いません。写真のとおり、お盆休みは半端ない激混みになります。サイトだけならまだしも、温泉も芋洗いに・・・・。利用するならこの時期は避けたほうが無難です。

車両乗り入れが出来る第1サイト。不整地の林間サイトなのでバイクは基本無理

車両乗入不可の第2サイト。とにかくお盆はご覧のとおり、全体を見通せません

サイトに見合った古めの炊事場

トイレは水洗ですが、混雑期は清掃が間に合いません

受付を兼ねる温泉施設「来夢人(キムンド)の家」

温泉は源泉掛け流し、カルシウム硫酸塩泉(アルカリ性低張高温泉)

【2輪利用料金】450円/張り
【4輪利用料金】450円/張り
【規模】100張り
【乗入可否】乗入禁止サイトと可能サイトあり
【トイレ】水洗/ふつう
【入浴施設】来夢人の家20:00まで(火曜日定休/7・8月は無休)
【ランドリー】なし
【買い出し】近場になし

【住所】有珠郡壮瞥町仲洞爺
【電話】TEL:142-66-3131
【受付時間】21:00まで
【管理人】常駐
【開設期間】5月〜9月

こちらも気になりませんか

  1. 日本一巨大な結晶片岩「チロロの巨石」

  2. 気にとめずに通過しちゃう轟淵(とどろきぶち)

  3. 呼人浦(よびとうら)キャンプ場

  4. 緑ヶ丘森林公園林間キャンプ場

  5. 日の出岬キャンプ場

  6. 当麻北部地区農村広場

  1. 函館のお土産で迷ったらこれは超お勧め!柳屋の銘産いかようかん

    2020.04.19

  2. やきとり弁当ならここがお薦め!ハセガワストアベイエリア店

    2020.04.19

  3. 東北以北最古のエレベーター!カテゴリが狭いけど(笑)

    2020.03.24

  4. ちょっと堅すぎるかな〜函館市北方民族資料館

    2020.03.08

  5. えりも町にもあった!昭和津波碑

    2020.01.29

  1. 謎の日勝峠園地

    2018.12.26

  2. たぶん誰も知らない〜日本新三景の碑_大沼公園

    2019.03.19

  3. 日本本土最東端_根室半島_納沙布岬

    2018.10.05

  4. 過去の遺産と言わず見てください〜福島町青函トンネル記念館

    2019.05.12

  5. 海に直瀑!古部の大滝

    2019.04.05