つるい村民の森オートキャンプ場

広大なフリーサイトあるが料金が2段階制に!

市街地に無料キャンプ場があるうえ、名称がオートキャンプ場で、さらに街から相応に離れている(5km、クルマで8分程度)のが敬遠の要因。しかし、長期滞在者もおらず雰囲気は良く、オートキャンプ場ということで造りは問題なし。2008年に一度無料化され、それまでのファミリー専用的な雰囲気から、一気に旅人もOKのキャンプ場となった感がある。しかし、近年料金が再度見直され、区画サイトは2,000円に跳ね上がり! 区画側のフリーサイトも1,000円となり、500円のフリーサイトは川向こうのエリア限定に。車両乗入不可で搬入はリヤカー必須。以前よりフリーの使い勝手が悪くなってしまった。

元”高額”有料オートだったため設備は問題なし

トイレは水洗できれい

500円のフリーサイトと1,000円のフリーサイトの違いを画像で説明。位置関係はご覧の通り。で、金額の違いは、安い方は駐車場からやや離れ、荷物搬入の際、車両が入れないという差だけ。

【2輪利用料金】500円〜1,000円
【4輪利用料金】500円〜1,000円
【規模】100張り
【乗入可否】フリーは乗入禁止/駐車場→70m
【トイレ】水洗/きれい
【入浴施設】なし
【ランドリー】コインランドリー
【買い出し】近場になし/鶴居市街地まで5.6km

【住所】阿寒郡鶴居村字雪裡69
【電話】TEL:0154-64-2114/鶴居村役場産業課林政係
【受付時間】受付不要/巡回による徴収
【管理人】常駐
【開設期間】7月〜8月

こちらも気になりませんか

  1. 国設知床野営場

  2. みどり工房しゃりそよかぜキャンプ場

  3. エルム高原家族旅行村

  4. 沙流川オートキャンプ場

  5. 若者の郷グリーンパークキャンプ場

  6. 徳舜瞥(とくしゅんべつ)山麓キャンプ場