開陽台(ウシ空のキャンプ場)

2015年から観光協会公認キャンプ場に! が、しかし

長い間、行政未公認の野営場でしたが、2015年なかしべつ観光協会の公認看板が設置されました。看板には「ウシ空のキャンプ場」と記載されています。しかし、このキャンプ場は選ばれし者だけが利用できる、強者向けの環境となっています。荷物を担ぎ上げられる強靱な足腰も持っているか、ライダーならかなりのライディングテクニックを持った人でなければな無理。というのも、サイトの前には駐車場があり、未舗装ながら連絡通路があるのですが、これは身障者専用道路。一般車両は進入禁止。クルマ旅の人であれば、キャンプ用具は自信で担ぎ上げるしか方法はありません。バイクの場合は、やはりサイト脇に駐輪場があるものの、その登坂路がまさにモトクロコース。250ccのOFF車でも過積載状態ではかなり厳しく、重量車に至っては、プロ並みの技量でもない限り、まず転倒せずに登るのは指南の技。安全パイを取るなら、乗車はせず、エンジンを掛けて押し上げるのが無難かも。さらに、PM5:00以降は展望台のトイレが閉鎖されるため、駐車場にあるトイレまで200m降りてこなければなりません。このような過酷な環境を物ともせず!という人のみが利用できるキャンプ場なので、自信のない人は選択肢には入れないように。

サイト脇にある炊事場

駐車場にあるトイレ、200m降ります

トイレの裏側よりバイク用の登坂路があるが・・・・

サイト脇の駐輪場。このSRクンはよくぞ登ったと感心、しかし、さすがに荷物は下ろしてトライしたようです。

登りより降りがヤバイ!

【2輪利用料金】無料
【4輪利用料金】無料
【規模】30張り
【乗入可否】乗入禁止/駐車場→200m
【トイレ】水洗/きれい
【入浴施設】なし
【ランドリー】なし
【買い出し】近場になし
【アクセス路ダート】土の坂道200m(2輪のみ)

【住所】標津郡中標津町字俣落2256-16
【電話】TEL:0153-73-3111/中標津町役場
【受付時間】受付不要
【管理人】不在
【開設期間】4月下旬~10月下旬

こちらも気になりませんか

  1. みどり工房しゃりそよかぜキャンプ場

  2. 親子岩ふれ愛ビーチキャンプ場

  3. 国設ぬかびら野営場

  4. 茂岩山自然公園キャンプ場

  5. 三里浜キャンプ場

  6. ファミリーランドみかさ遊園

  1. 函館のお土産で迷ったらこれは超お勧め!柳屋の銘産いかようかん

    2020.04.19

  2. やきとり弁当ならここがお薦め!ハセガワストアベイエリア店

    2020.04.19

  3. 東北以北最古のエレベーター!カテゴリが狭いけど(笑)

    2020.03.24

  4. ちょっと堅すぎるかな〜函館市北方民族資料館

    2020.03.08

  5. えりも町にもあった!昭和津波碑

    2020.01.29

  1. もはや芸術作品と言っても過言ではない〜笹流ダム

    2019.05.06

  2. 定番ですね〜オシンコシンの滝

    2018.05.22

  3. 生きているうちに一度は!〜知床観光船

    2018.05.20

  4. アポイ岳ジオパークを巡る

    2018.11.12

  5. 二十間道路の巨大桜並木

    2018.12.02