五鹿山(ごかざん)キャンプ場

林間サイトでやや鬱蒼としているが、使ってみれば悪くない

公園の入口にオートキャンプ場と無料宿泊列車があり、そこから坂道を登った林の中がフリーサイトになります。パッと見は鬱蒼としていますが、ログキャビン18棟があるほか、敷地内に管理人の自宅があり意外と安心。トイレ、炊事場、シャワー棟などの設備はきれいに管理・清掃されています。荒天の場合は、無料宿泊列車に逃げ込むことも選択肢としてあり、その場合は、炊事場とトイレはオートサイトの設備を使えます。上湧別の市街地まで2km弱というのも利便性が高く、温泉や買い出しにも便利。にもかかわらず混み合う様子はない。8月初旬と中旬に訪問しているが、夏休みにもかかわらずサイトは無人だった。

施設はしっかり維持管理されている

トイレも水洗できれい

無料の宿泊列車

内部は非常に綺麗で驚く、夏休みでも混み合うことはなさそう

2km先にある道の駅併設のチューリップの湯

内風呂も露天も今どきの造りで立派。ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉という泉質で特徴のあるお湯

【2輪利用料金】500円/床
【4輪利用料金】500円/床
【規模】18床
【乗入可否】サイト脇駐車場に駐車
【トイレ】水洗/きれい
【入浴施設】チューリップの湯2km/22:00まで
【ランドリー】なし
【買い出し】シティマートなかゆうべつ2km
【アクセスダート路】200m

【住所】紋別郡湧別町北兵村二区
【電話】TEL:01586-2-3141
【受付時間】17:00まで
【管理人】常駐
【開設期間】5月〜9月

こちらも気になりませんか

  1. AKAIGAWA TOMO PLAYPARK キャンプフィールド

  2. 桜ヶ丘森林公園オートキャンプ場

  3. 紋別ベイエリアオートサイト

  4. シーサイドパーク広尾キャンプ場

  5. 明治公園とサイロ(国登録有形文化財・近代化産業遺産)

  6. 本誌未掲載のキャンプ場リスト

  1. 函館のお土産で迷ったらこれは超お勧め!柳屋の銘産いかようかん

    2020.04.19

  2. やきとり弁当ならここがお薦め!ハセガワストアベイエリア店

    2020.04.19

  3. 東北以北最古のエレベーター!カテゴリが狭いけど(笑)

    2020.03.24

  4. ちょっと堅すぎるかな〜函館市北方民族資料館

    2020.03.08

  5. えりも町にもあった!昭和津波碑

    2020.01.29

  1. 謎の日勝峠園地

    2018.12.26

  2. 名の由来が・・・・百人浜

    2018.11.08

  3. 八雲町営乳牛育成牧場の、なかなかイケてる展望台

    2019.05.08

  4. マニアックスポット目白押しの松前城下町_その1

    2019.05.23

  5. 函館のお土産で迷ったらこれは超お勧め!柳屋の銘産いかようかん

    2020.04.19