道の駅スワン44ねむろ

道の駅のほかに風蓮湖の好展望地としての役割をもつ

風蓮湖は、根室十景に選ばれているものの、別海町にまたがっており別海十景にも指定されています。根室湾に接続する汽水湖で、複雑な形状から周囲長は北海道の汽水湖では最長。96kmもある周囲にもかかわらず、人が容易に近づけるポイントは少なく、根室では「春国岱」と「道の駅スワン44ねむろ」などに限られます。道の駅の展望テラスには根室十景の木製看板があります。訪れる人の99.9%は、建物の中か展望テラスから湖を眺めるにとどめていますが、湖畔までの散策路が付いているので、時間があればちょっと歩いてみましょう。ただし、湖面は綺麗かといえば、残念ながら濁り水ですけど・・・・。大事なのは旅情ですよ、旅情!歩きましょう〜

風蓮湖に面した側は総ガラス張りとし、休憩や食事中は常に湖面を見られる設計に。バードウォッチング用の無料スコープも設置。根室半島内では唯一の道の駅で、根室市街地ではなくこの場所を選んだのは、観光産業に対し相当目の利く人物であろう。

スワン44の外観

内部の様子。無柱空間を造り出す天井のトラス構造が美しい

散策路で湖畔を歩く

道の駅は、風蓮湖を見下ろす台地にありますが、一周400mほどで湖畔を歩く散策路が設けられています。観光客のほとんどはガラスの内側か展望テラスから眺めて終了ですが、時間がある人はぜひ湖畔まで降りて風蓮湖を間近で見ていただきたい。けっして水の綺麗な湖面でもなく、風光明媚な遊歩道でもないのですが、北海道の東の端っこまで来て息抜きに歩いてみるのも旅情感がアップするものです。まして人が多く訪れないスポットとなればなおさらです。

駐車場の隅に散策路入口の階段があります

整備された階段を湖畔へと降ります

湖畔に沿って130mの木道があります

湖上に張り出した展望デッキ

【住所】根室市酪陽1番地
【電話】TEL:0153-25-3055
【料金】無料
【営業時間】9:00〜17:00
【定休日】年中無休
【滞在時間】30分

こちらも気になりませんか

  1. オロンコ岩とゴジラ岩

  2. 利礼の丘(育みの里見晴台)

  3. 浜勇知(はまゆうち)園地

  4. チミケップ湖畔キャンプ場

  5. らうす国後(くなしり)展望塔

  6. 知床観光船