ほぼ秘湯ですね〜川北温泉

ただの秘湯ではない抜群の泉質が素晴らしい

地図で見ても行ってみてもわかりますが、相当な山奥にある野天風呂。こんなにも山奥にもかかわらず、湯治湯として明治の頃から存在していたというから驚き。昭和50年代まで町営の保養所もあったほどの良好な泉質で、含ホウ酸-食塩硫化水素泉、源泉温度59.6度、pH6.1、飲泉も可という白濁の湯。現在入ることができる浴槽は元町営保養所の施設。自然災害により被災したために撤去されたが、地元の愛好会により復活、維持管理されている。国道口から5kmの未舗装林道を走るが、深砂利箇所はなく、多少の凸凹はあるもののフラットなダートで、OFFロードバイクはむろんONロードバイクでも腕に自信があれば問題なく来られます。神の子池の林道に比べればこちらの方が断然ラク。夏場は訪れる人がかなり多く、よほどのことがない限り遭難するようなことはないのですが、シーズン外や早朝の単独利用などは、ヒグマ生息地のど真ん中でもあるため、重々注意のうえ利用されたい。

標津・中標津スポットマップ

ここが国道口。大きな看板がある

フラットダートの様子(クリックで拡大あり)

川北温泉の全容、休憩小屋やトイレもある

裏側から見た写真。黒いホースで源泉、赤いホースで沢水を引いている

男湯

女湯

【住所】標津郡標津町川北1-3
【電話】TEL:標津郡標津町川北1-3/標津町役場
【料金】無料
【営業時間】特に規制なし
【定休日】特に規制なし/積雪期は林道閉鎖
【滞在時間】30分
【駐車場】あり/無料/未舗装

こちらも気になりませんか

  1. アポイ岳に登ろう

  2. 羅臼(らうす)ビジターセンター

  3. パシクルPAキャンプ適地

  4. つるいキャンプ場

  5. あまりにマニアック!〜男爵いも発祥の地碑

  6. 別海(べっかい)町ふれあいキャンプ広場

  1. 函館のお土産で迷ったらこれは超お勧め!柳屋の銘産いかようかん

    2020.04.19

  2. やきとり弁当ならここがお薦め!ハセガワストアベイエリア店

    2020.04.19

  3. 東北以北最古のエレベーター!カテゴリが狭いけど(笑)

    2020.03.24

  4. ちょっと堅すぎるかな〜函館市北方民族資料館

    2020.03.08

  5. えりも町にもあった!昭和津波碑

    2020.01.29

  1. 様似の隠れスポット_観音山展望台

    2018.11.22

  2. 気にとめずに通過しちゃう轟淵(とどろきぶち)

    2018.12.24

  3. 99%素通り!_ヤウシュベツ川湿原

    2018.11.02

  4. 日高の森林ウォーク。地下発電所〜サンゴの滝〜北日高岳〜沙流川温泉

    2018.12.21

  5. 久々の残念なスポットでした!浦河町森林公園展望台

    2020.01.17