平取すずらん群生地

圧倒的なスズランの香りに感動します

果たして普段の生活に於いて、これほどまでに大量のスズランの香りに接することはないであろう、というほど圧倒的なスズラン臭に包まれます。群生地なのだから当たり前なのですが、その当たり前がここに来なければ体験できません。それは、現実離れしており異常な世界といってもいい。各地に花の群生地なるスポットは多数存在しますが、花そのものよりも香りに圧倒されるのは、スズラン独特といってイイでしょう。ここには何度か訪れているのですが、年々スズランの数が減少しているような気がしています。そこで現地のスタッフに尋ねたところ、冬の期間、雪が大量に積もった年は多く咲き、降雪が少ない年は花も少ないのだそうです。であれば、大雪になった年に再訪し確かめてみようと思っています。掲載している写真は2016年撮影のもの。ここ数年でもっとも花が咲かない年とのことでガッカリ。これがベーシックではないと思いたい。群生地には遊歩道が設置されており、ロープの外へは一切立ち入ることができません。この遊歩道の公開は5月下旬~6月中旬に限られており、見頃はおおむね6月初旬。かなりピンポイントで訪れないとスズランの満開には出逢えません。足を運んで見ようと思う人は、平取町観光協会のWEBサイトをこまめに確認し、ベストな時期を狙ってください。

日高・平取スポットマップ

一般公開時期のみ立てられる看板。すでにこの手前からスズランの香りが凄い

群生地の入口。入場は無料

遊歩道は一方通行で園内をグルリと一周するコースレイアウトに

10年前は画面いっぱい白い花だったが・・・・

コースの中程にある「幸せの鐘」。鐘を鳴らしてから売店で売ってる鍵を掛けてくださいという「ハートロック」。観光地のお約束アイテム?!しかし、人気がなさそうです・・・・

ゆっくり巡っても20〜30分で周回します

この時は凶作でした・・・・

【住所】沙流郡平取町芽生
【電話】TEL:01457-3-7703/01457-3-7703
【入場料金】無料
【開場時間】特に規制なし
【休場日】期間中無休
【滞在目安時間】30分
【駐車場】あり/無料/未舗装の草地

こちらも気になりませんか

  1. 三段の滝

  2. 襟裳岬(えりもみさき)

  3. 馬事資料館

  4. エンルム岬

  5. 函館山攻略法(昼間編)-前編

  6. アポイ山麓ファミリーパーク