スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド

郊外にある自然環境バツグンのキャンプ場

帯広市の郊外、日高山脈の十勝幌尻岳山麓にある大変美しいキャンプ場。あまりに郊外にあるため旅人ユースではないでしょうが、非常に良く整備されたキャンプ場なので使い心地はよい。地元キャンパーの利用が多いので、ハイシーズンは安心して利用できる。また、2017年からスノーピークが運営母体となり「スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド」に改名。知名度が上がったため、利用者が増えたようです。フリーサイトはけっこう広いのですが、ターゲットがファミリー層ということで、キャパは16張りとしています。お盆休み以外ならゆったり過ごせると思われます。また、オートサイトA(電源なしサイト)は1区画2,200円と格安のため、6名までの利用ならオートサイトも検討する価値あります。

施設の状態は完璧

管理棟にトイレと無料シャワー完備

  • 料金・詳細
  • 所在地・開設期間

【2輪利用料金】1,320円(サイト利用料880円/張+リサイクル料440円/張)
【4輪利用料金】1,320円(サイト利用料880円/張+リサイクル料440円/張)
【規模】フリー16張り
【乗入可否】乗入禁止/駐車場隣接→30m
【トイレ】水洗/超きれい
【入浴施設】無料シャワー
【ランドリー】コインランドリー
【買い出し】近場になし

【住所】帯広市拓成町第2基線2-7
【電話】TEL:0155-60-2000
【受付時間】17:00まで
【管理人】常駐
【開設期間】6月上旬〜積雪まで(フリーのみ通年:真冬キャンプができる!)

こちらも気になりませんか

  1. シラルトロ湖キャンプ場【閉鎖】

  2. 明治公園とサイロ(国登録有形文化財・近代化産業遺産)

  3. シーサイドパーク広尾キャンプ場

  4. 戸井ウォーターパーク

  5. 旭岳青少年野営場

  6. ピンネシリオートキャンプ場