カメ岩(チャシコツ崎)

ガメラの実物大を実感できるかも!

斜里方面からウトロ市街地に入る手前に見えるチャシコツ崎。この崎の形状が亀のように見えることからカメ岩と呼ばれています。「見える」どころか、巨大な亀にしか見えません。ウトロ市街地にあるゴジラ岩になぞらえて、こちらはガメラ岩にすれば観光アピールに役立つのではないかと。この岩の高さは55.3mあり、ウトロではオロンコ岩に次いで大きな奇岩となっています。ちなみに、映画ガメラのサイズは、昭和版で体高60m、平成版で80mとされており、このカメ岩のサイズはまさにドンピシャ。ガメラが目の前に現れたらこんなサイズ感というわけです。

ウトロスポットマップ

このチャシコツ崎の先端部まで満潮でなければ行くことができます(ルートはウトロエリアマップでご確認下さい)。先端部まで近づいてみると、ガメラの頭の部分に斜めの地層が見られます。この巨大な岩が残ったこと、この特徴的な地層断面。これらを鑑みて、ぜひブラタモリで説明してくれないかと思う次第・・・・。

カーブのこの辺り。ガードレールが切れている

茂みを抜けると海岸に出る

 

●料金:*無料 ●滞在時間:10分 ●住所:斜里郡斜里町ウトロ西 ●駐車場:なし/路肩駐車・輪  ●GPS:北緯44°03′59″東経144°58′42″*

 

こちらも気になりませんか

  1. 明治公園とサイロ(国登録有形文化財・近代化産業遺産)

  2. 多和平キャンプ場

  3. 旧海軍飛行場滑走路跡・掩体壕(えんたいごう)

  4. ハイランド小清水キャンプ場

  5. 稚内公園

  6. この地形が出来た由来が・・・宗谷丘陵