所蔵量100万枚!! レ・コード館

レコード世代には懐かしい施設

道の駅サラブレッドロード新冠に併設の施設。1997年(平成9年)6月に開館。新冠の活性事業として、ふるさと創生資金で建てられたもの。レコードは「20世紀の音楽文化を記録した歴史遺産」というスローガンから、全国から収集・寄付を募り2018年5月15日に100万枚に達しました。出来た当初は新冠とレコードって関係ないしなぁ〜と思っていましたが、さすがに100万枚の収蔵となると博物館として認めざるを得ないですね。たいしたものです。館内は大きく3エリアからなっています。まずはエントランス部。展望室と共に無料です。エントランスの目玉はレ・コードプラザ。ここには相当数のレコードが置かれており、自由にプレーヤーで試聴ができます。このサービスは素晴らしいですね。次がミュージアムエリア。入場料が必要ですが、綺麗にまとめられており入場する価値は十分にあります。そして3エリア目が高さ36mの優駿の塔展望台。円形の展望室は地上25mにあり、360度の展望を眺めながら、併設の喫茶で軽食を頂けるという趣向。お薦め度の高い施設です。

新冠・新ひだかスポットマップ

建物に入るとすぐに広がるエントランス部。左手にレコードを試聴できるコーナーがある

まずはレコード探しから

レコードに針を落とすなんていつ振り?

懐かしいレコードが壁一面に

レコードの歴史などなかなかの内容です

展示ルームは清潔でまとまりもよい

喫茶が併設の展望台。格別高さもなく街並みも太平洋も絶景感はありませんが、コーヒーを飲みながらの休憩には悪くない環境でしょう

まぁ〜展望はこんなもんです

【住所】新冠郡新冠町字中央町1-4
【電話】TEL:0146-45-7833
【料金】無料〜300円
【開館時間】9:00〜17:00
【休館日】毎週月曜日、祝日の翌日
【滞在時間】30分
【駐車場】あり/無料

こちらも気になりませんか

  1. 幕末ファンなら震えが止まらない超マニアックスポット_亀田八幡宮

  2. 日高山脈の地下水が〜翠明橋公園

  3. あまりにマニアック!〜男爵いも発祥の地碑

  4. 東北以北最古のエレベーター!カテゴリが狭いけど(笑)

  5. マニアックスポット目白押しの松前城下町_その1

  6. 優駿メモリアルパーク

  1. わずか39年間で死亡した囚人1022柱が眠る_篠津山墓地

    2021.02.26

  2. 公園は立派だがな〜んにもない_ホロピリ湖記念公園

    2021.02.23

  3. 展望イマイチ、展望台ピカイチ_いわみざわ公園見晴台

    2021.02.21

  4. 旅人には無名ですね!地味な展望台_栗沢町開基100年記念塔

    2021.02.19

  5. 北海道では数少ないストーンサークル_音江環状列石

    2021.02.14

  1. 素通りしがちな留萌市内のスポット5選

    2021.01.26

  2. えりも町にもあった!昭和津波碑

    2020.01.29

  3. 焼尻島で唯一、白亜の焼尻灯台

    2021.01.11

  4. たぶん誰も知らない〜日本新三景の碑_大沼公園

    2019.03.19

  5. 展望抜群だが造った人たちが凄い!_雄冬岬展望台

    2021.01.05