展望抜群だが造った人たちが凄い!_雄冬岬展望台

巨岩だらけの岩山にどうやって通路を設置したのか?展望だけでなく通路にも感動するスポット

標高153mから日本海と雄冬の街並みが見渡せ、遠くは積丹半島、天売・焼尻島まで見えるという展望台。圧巻なのは海原の展望よりも展望台までの通路。ゴロゴロと無造作に転がる岩山にどうやって工事したのだろうか!?と、考えてしまうようなところに、鉄製の通路が設けられています。筆者も元は建設関係に従事しており、このような場所での工事の難易度は想像できます。ですので、建築関係の仕事をされている旅人なら設置された通路の方が見応えあるかもしれません!? 肝心の展望については、雄冬の街並みを眼下に一望し、日本海の海原を180度得られるパノラマとなっています。大絶景まで行かなくとも、まずまずの絶景ではないでしょうか。

このサイズの展望塔です。基礎工事も大変だったでしょう

展望塔内部の様子

眼下に望む雄冬漁港・高倉健主演映画「駅 STATION」のロケ地です

展望塔奥の歩道の様子。よくぞ造りましたなぁ〜

国道から登ってくるつづら折り道路もよく見える

【住所】増毛郡増毛町雄冬
【電話】TEL:0164-53-1111/増毛町役場
【入場料】無料
【開場時間】8:00~20:00(6月~8月)/ 9:00~18:00(5月、9月、10月)
【定休日・休館日】冬期閉鎖 10月中旬~4月
【滞在目安時間】30分
【駐車場】あり/無料

こちらも気になりませんか

  1. 富士見ヶ丘公園キャンプ場

  2. 地味ながら積丹ブルーが楽しめる絶景展望台_黄金岬

  3. 定番ですね〜オシンコシンの滝

  4. 北海道の相撲資料館では一番立派です〜横綱千代の山・千代の富士記念館

  5. 旭川市21世紀の森ふれあい広場

  6. 優駿メモリアルパーク