旅人には無名ですね!地味な展望台_栗沢町開基100年記念塔

無名でも立派な造りの展望台。が、展望は立派ではないかも・・・・

平成の大合併で町の名前が消えた「栗沢町」。この町が、栗沢村として誕生してから100年を記念して建てた展望台があります。国道からほど近い場所に建つも、小高い森の中にあり、その存在を知るのは地元民だけでしょうか。岩見沢市の栗沢スポーツ公園の奥にあり、さらにゴルフ場の脇を進むため、この先に展望台なんてあるのか?と心配になるのですが、ちゃんとあるんです!標高110mの通称「くじら山」山頂。全線舗装されており、狭いのですがアクセスは楽ちん。星をイメージしたという手の込んだ造りの展望台で、高さは26m。いや〜あるところにあるもんだなぁ〜と感慨しきり。内部は2重構造で、三角柱の外壁の中に螺旋階段が大黒柱のように延びています。 日頃の運動不足を恨みながら展望台まで登ると、360度の展望が得られるのですが、それは絶景かといえば・・・・です。まぁ〜いい景色ですね〜ということでしょうか。とはいえ、この周辺では周囲を見渡せる展望地はなく、石狩平野を見渡すことができる展望台として貴重な存在です。過度な期待は禁物ですが、展望台マニアの方や高いところが大好きという方は一度足を運んで見てはいかがでしょうか。

 

なかなか立派な造りに驚きます

 

登り応えのある螺旋階段

最上部の展望室の様子

360度の展望であるものの、星をイメージしたという鉄骨が実に邪魔!う〜〜んなのです・・・・

【住所】岩見沢市栗沢町加茂川
【電話】TEL:0126-23-4111/観光物産振興課
【入館料】無料
【開館時間】特に規制なし
【休館日】特に規制なし
【滞在目安時間】20分
【駐車場】あり/無料

こちらも気になりませんか

  1. てっぺんドーム

  2. 和田屯田兵村被服庫(北海道指定有形文化財)

  3. 岩知志地区のトトロの木

  4. 北辰ダム

  5. これは見応えのある古民家です_焼尻郷土館(旧小納家)

  6. 公園は立派だがな〜んにもない_ホロピリ湖記念公園

  1. 函館山攻略法(昼間編)-中編

    2021.08.15

  2. 支笏湖の展望ナンバーワン!紋別岳

    2021.07.11

  3. 有珠山の1977年噴火での貴重な遺構が残る_1977年火山遺構公園

    2021.06.27

  4. 火山災害の遺構を間近で_金比羅火口災害遺構散策路

    2021.06.24

  5. 破壊力と回復力を比較_洞爺湖_西山山麓火口散策路

    2021.06.17

  1. ストーンサークルマニア御用達!_西崎山環状列石

    2021.05.28

  2. 函館のお土産で迷ったらこれは超お勧め!柳屋の銘産いかようかん

    2020.04.19

  3. ちょっと堅すぎるかな〜函館市北方民族資料館

    2020.03.08

  4. 北日本で5指に入る美しい湿原_神仙沼

    2021.06.13

  5. 水稲栽培の世界最北端に建つ貧粗な記念碑_遠別水稲発祥の碑

    2021.01.07