たぶん誰も知らない〜日本新三景の碑_大沼公園

あの東郷平八郎の書が刻まれる!貴重な石碑である!!

日本三景といえば、宮城県の松島・京都府の天橋立・広島県の安芸の宮島です。この三景は江戸時代の儒学者、林春斎が著書「日本国事跡考」に記したことが由来とされており、国民投票とかで選ばれたわけではありません。ところが、近年選定された三景とか八景とか百景というのは、新聞社や雑誌社などが誌面で公募し選定したものが多い。ご多分に漏れず、この日本三景も実業之日本社が、雑誌『婦人世界』創刊10周年企画として、1915年(大正4年)9月1日発行の「婦人世界 9月号」にて公募し、翌年3月に刊行した「婦人世界 臨時増刊号」で発表しています。そこで選ばれた3景は、北海道の大沼公園、静岡県の三保の松原、大分県の耶馬溪。この3地には、1918年(大正7年)に立派な石碑が建立されています。そして驚くなかれ、碑銘はあの東郷平八郎の書なのであります!筆者としては、新三景はどうでもよくて、東郷平八郎の直筆碑銘の方が遥かに価値が高いと感じています!皆さまは如何でしょうか・・・

碑銘には、横書きで大沼公園、縦書きで新三景之碑と、東郷平八郎の力強い書が刻まれている

背面には、実業之日本社主催による日本新三景の選定云々という経緯が刻まれている

石碑は幹線道路沿いに建っているものの、間に遊歩道があり、さらに樹木に囲まれた中にあり、クルマで通りかかっても目に止まることはありません。

【住所】亀田郡七飯町大沼町
【滞在目安時間】10分
【駐車場】あり/無料

こちらも気になりませんか

  1. 岩礁好きならお薦めかも!カメ岩(チャシコツ崎)

  2. 北海道では数少ないストーンサークル_音江環状列石

  3. 岩知志地区のトトロの木

  4. 支笏湖の展望ナンバーワン!紋別岳

  5. 苫小牧西港フェリーターミナル:太平洋フェリー

  6. 可能な限り先端へ!襟裳岬

  1. 函館山攻略法(昼間編)-中編

    2021.08.15

  2. 支笏湖の展望ナンバーワン!紋別岳

    2021.07.11

  3. 有珠山の1977年噴火での貴重な遺構が残る_1977年火山遺構公園

    2021.06.27

  4. 火山災害の遺構を間近で_金比羅火口災害遺構散策路

    2021.06.24

  5. 破壊力と回復力を比較_洞爺湖_西山山麓火口散策路

    2021.06.17

  1. マニアックスポット目白押しの松前城下町_その2

    2019.05.30

  2. 北海の孤島感抜群 ! 自然以外何もない?!素敵な島_天売島

    2021.01.24

  3. 三毛別羆事件現場へ行く前に立ち寄りましょう_苫前町郷土資料館

    2021.02.02

  4. 秋なら必訪!〜遠音別(おんねべつ)パーキング

    2018.05.22

  5. 黄金道路とモニュメント/望洋台

    2018.11.08