北斗市にあるマニアックスポット7連発!

土方歳三・二股口激戦の地

新撰組副隊長土方歳三が率いる兵300名が陣地を構築し、江差方面から侵攻してきた新政府軍を打ち破った激戦の地。1869年5月24日、土方隊は600名の新政府軍を半数の300名で迎え撃った。台場山に砲台や塹壕を設置、眼下の大野川を渡ってくる新政府軍を2週間にわたり進撃を阻止した。国道脇にハッキリと目立つ古戦場入口案内が立ってるものの、実際の古戦場までは鬱蒼とした山に入っていきます。正直、一人ではかなり不安。クマ対策も必須でしょう。登り口から7〜8分で説明板が立つ古戦場に到着しますが、説明板以外は何もありません。ただの山の中っていう感じ。古戦場感はありません。しかし、何もないが故に、実際の戦闘は大変だったのだろう〜という感慨を覚えます。戊辰・箱館戦争&土方歳三マニアのみが足を運ぶであろう、超マニアックなスポットです。フツ〜の人は行かないなぁ〜〜(^_^;)

国道口の様子

入山口、さっそく鬱蒼とした感じ

古戦場を見下ろした。樹木が生い茂っているが、これで戦闘になったのだろうか

1 2 3

4

こちらも気になりませんか

  1. 地味だけど凄いね〜えりも町灯台公園

  2. マニアックスポット目白押しの松前城下町_その1

  3. 地味ながら悪くない〜馬事資料館

  4. マニアも知らない_伊能忠敬最東端到達記念柱

  5. 恵山海浜公園キャンプ場

  6. 行政もやるね〜サラブレッド大壁画