三毛別羆事件現場へ行く前に立ち寄りましょう_苫前町郷土資料館

旅人には有名な三毛別羆事件。しかし、その詳細をどれだけ知ってますか?そんなアナタにここをお薦めいたします。

ツーリングマップルに大きく記載されており、知る人ぞ知る「三毛別羆(ヒグマ)事件現場」ですが、その詳細を知るにはここ以外にないとさえいえる、事件の資料満載の資料館です。旧役場庁舎を改装して使用しており、建物自体も文化財的価値があります。とにかく一歩足を踏み入れれば展示資料の多さに驚きます。失礼な話ですが、町の資料館なのでたいしたことはないだろう~と、タカをくくったら、とんでもない!非常に充実した内容ではないですか!展示資料の約3分の1を三毛別羆事件に割り当てており、ほんとうに詳細がよく判ります。さらに、旧町長室には古びたテレビ(今でもブラウン管かなぁ〜)が置いてあり、そこでは三毛別ヒ羆事件をドラマ化したTV番組「羆嵐(くまあらし)」を無料で、いつでも、自由に、勝手に、観ることができます。問題はその長さで、編集はされているのですが、全編47分!ブラリと足を運んで観られる長さではありません。あらかじめ予定を組んで行く必要があるでしょう。で、その内容ですが、まぁ~昔の造りのTVドラマで、それなりといえばそれなりですが、DVD化もされておらず、今となっては観られるのはここだけなので、その意味では必見といえます。ぜひ、時間の都合を付けて足を運んで下さい。なお、そのほかの展示もちゃんと整理整頓されており、歴史、風土、民俗展示を楽しみことができます。まぁでもココは熊だろなぁ・・・・

 

こんな入口看板、ほかにはないと思われる!

 

資料館の外観、貴重な歴史的建造物ですから!

まずは民俗資料の展示などから

奥まったところにある羆事件の再現コーナー。やっぱりここがメインですね〜

よみうりテレビ制作の「羆嵐」の台本

旧町長室の応接椅子に座っての鑑賞と相成ります

そのほかの展示もちゃんと見ましょう

熊よりも迫力のあるトドの剥製でした

【住所】苫前郡苫前町字苫前393番地の1421
【電話】TEL:苫前郡苫前町字苫前393番地の1421
【入館料】310円
【開館時間】10:00~17:00
【休館日】月曜日(祝日の場合は開館し翌日を休館)/ 夏休み期間中は無休 / 10月~4月冬期休館
【滞在目安時間】70分
【駐車場】あり/無料(未舗装)

関連動画

TV番組アンビリバボーですが、三毛別羆事件の全容はこれが一番理解しやすい

こちらも気になりませんか

  1. 野寒布岬 (のしゃっぷみさき)

  2. 春日青少年の家

  3. 函館漁港「船入澗防波堤」〜北海道では唯一の構造物!

  4. 北防波堤ドーム

  5. えりも町にもあった!昭和津波碑

  6. 道の駅併設なのに入る人が少ないのよね〜旧花田家番屋

  1. わずか39年間で死亡した囚人1022柱が眠る_篠津山墓地

    2021.02.26

  2. 公園は立派だがな〜んにもない_ホロピリ湖記念公園

    2021.02.23

  3. 展望イマイチ、展望台ピカイチ_いわみざわ公園見晴台

    2021.02.21

  4. 旅人には無名ですね!地味な展望台_栗沢町開基100年記念塔

    2021.02.19

  5. 北海道では数少ないストーンサークル_音江環状列石

    2021.02.14

  1. 日高の森林ウォーク。地下発電所〜サンゴの滝〜北日高岳〜沙流川温泉

    2018.12.21

  2. 三毛別羆事件の慰霊碑があることを知る人は少ない_三渓神社の慰霊碑

    2021.01.28

  3. 旧作「ハイパースポットガイド青森県」を復刻!無料配布します!!!

    2019.04.11

  4. 観光バスが来ない絶景スポット!「きじひき高原パノラマ展望台 」は…

    2020.12.31

  5. ちょっと堅すぎるかな〜函館市北方民族資料館

    2020.03.08