めっちゃ気持ちのいい森林浴を堪能できる_歌才ブナ林

散策路を整備されたブナ林としては
高評価の森といえる。一度は足を運んで貰いたい

黒松内町は、「北限のブナ林」を町興しに活用しているだけに、その整備度は非常に高く、安心してブナの森を堪能することができます。今回紹介する「歌才のブナ林」は、片道2kmで往復90分ほどの散策路となっていますが、時間を感じさせないほど素晴らしい森歩きができます。俗にいう森林浴なんていうレベルじゃなく、もしかして森の妖精に出逢えるかも?!と、思わせるほどの懐の深い独特の雰囲気がある森歩きになります。整備されたブナ林散策といえば、青森県鯵ヶ沢町の「くろもり」が有名ですが、イイはイイのですが、整備されすぎ感があるのに対し、歌才のブナ林は、散策路こそ人造ではあるものの、それ以外はいっさいが大自然という感じが非常に強い。山歩きや森歩きが好きな人なら必ずお気に召すはず。当然ですが、ブナは広葉樹ですからヒグマさんの食料源となる森です。熊対策は必須ですので、思いつきの軽装では入林しないようにしましょう。

余談ですが、現在は北限のブナは黒松内ではあるものの、1000年前は函館周辺だったそうです。温暖化が進む現代、これからの1000年、いや100年という短期間でも北進はかなり進むことでしょう。我々は生きて確認はできませんが、1000年後は大雪山系がブナに覆われているのかも知れません・・・・。最後になりましたが、北限のブナ林は、国指定天然記念物、北海道遺産に認定されています。

ブナ林入林専用の駐車場完備。トイレもあり

入林口。ただしブナ林はこれより800m先!

800mの間は混合林が続きます

これよりブナ林!立派な看板がある

ブナ林域に入ると素晴らしい林相の森が続きます

ブナ林口から1200mで終点。これより先は道がありません

息を呑むほど美しいブナの森です。命が洗われますよ!

【住所】寿都郡黒松内町黒松内
【電話】TEL:0136-72-3597/黒松内町観光協会
【入林料】無料
【時間規制】特に規制なし
【入林規制】特に規制なし
【滞在目安時間】90分
【駐車場】あり/無料/トイレあり

こちらも気になりませんか

  1. 黄金道路とモニュメント/望洋台

  2. 密かに建つ日本冷凍食品事業発祥之地碑

  3. 東北以北最古のエレベーター!カテゴリが狭いけど(笑)

  4. 函館山の麓にある青函連絡船殉職者慰霊碑

  5. 利礼の丘(関係者以外立入禁止)

  6. 相泊世界遺産入林口