利礼の丘(関係者以外立入禁止)

晴れていれば、利尻・礼文の島影は絶景だったが、現在は見ることができません

現在は、関係者以外立入禁止のため、下記は過去記事となります。

ツーリング雑誌アウトライダー2004年Vol.6で紹介されていて以来、ツーリングライダー羨望の地となった利礼の丘。この絶景を拝むためには相応の試練が必要。ダートは1,200mとけっして長くはないのだが、あまりにも悪路。たとえオフロード車であっても過積載では走りたくない。実際、筆者も荷物をキャンプ場に置いてからアクセスをしたほど。オンロードでもアタックする強者がいますが、本当に根性がなければバイクを傷つけに行くようなものです。バイクは傷つけたくはない、でも絶景を見たい!という人は最後の300mを徒歩で行くことを勧めます。

稚内周辺スポットマップ

ここが利礼の丘終点。テレビやラジオのアンテナが林立する殺風景な場所。さらに電波塔の増設工事が進められていました。景色がいいだけにちょっと残念!写真を撮るときは、アンテナが写らないようにする必要があります。

終点手前の悪路の様子。バイクの場合、写真で見るよりも、実際に走行するとハンドルを取られてかなり怖い思いをします。特に帰りが怖い。悪路+下り坂だからです。フロントブレーキは使わず、リヤブレーキで姿勢をコントロールして走る必要があります。特にビギナーの人は要注意です。

ダート前半はこのようにフラットなダート

この辺一帯は、トレッキングコース

 

●料金:無料 ●滞在時間:20分 ●住所:稚内市ヤムワッカナイ ●TEL:0162-23-6161/稚内市役所 ●駐車場:あり/無料 ●営業時間・定休日:特に規制なし ●GPS:北緯45°24′19″東経141°38′54″

 

こちらも気になりませんか

  1. 白銀荘前キャンプ場

  2. 三毛別羆事件現場へ行く前に立ち寄りましょう_苫前町郷土資料館

  3. 行き止まりの矢越海岸へ行ってみると・・・・

  4. 羊蹄山麓唯一の水溜まり_半月湖

  5. 岩知志地区のトトロの木

  6. 朱鞠内湖畔キャンプ場