コーヒーを飲みながらオホーツクの大パノラマを満喫_三笠山展望閣

オホーツクと枝幸の街並みを気軽に一望できる絶景スポット

枝幸市街地に隣接する標高172mの小さな山、三笠山の頂上に展望塔があります。山頂までは、全線舗装された道路を2kmほどで到着。山頂に建つのは「三笠山展望閣」。建物内部はカフェラウンジとなっており、2019年にリニューアル。テーブル席の大半がウインドウに沿って配置され、コーヒーを飲みながらオホーツク海と枝幸市街のパノラマを堪能できます。標高はそれほど高くはありませんが、地図に描かれているとおり、弓なりに続く大地を確認できます。網走から宗谷にかけての長〜いオホーツク街道で、高見から海を気軽に見下ろせるポイントは数えるほどしかありません。単調な走りに飽きたら、休憩も兼ねてひと登りする価値は十分にあります。また、カフェラウンジはちょっと・・・という人は、無料で屋上展望台に登ることもできます。

クリックで拡大

展望閣外観(枝幸観光協会から借用)

カフェラウンジの様子(枝幸観光協会から借用)

屋上展望台の様子

駐車場からの様子

【住所】枝幸郡枝幸町字遠内1380-2
【電話】TEL:0163-62-2044
【入館料】無料
【営業・開館時間】5月10:00〜18:00 / 6〜8月10:00〜19:00 / 9〜10月10:00〜17:00
【定休日・休館日】毎週月曜日/冬期休業(11月~4月)
【滞在目安時間】15分
【駐車場】あり/無料

こちらも気になりませんか

  1. 函館山攻略法(昼間編)-前編

  2. 規制遊歩道歩くべき〜知床五湖

  3. 黄金道路とモニュメント/望洋台

  4. 日本本土最東端_根室半島_納沙布岬

  5. 可能な限り先端へ!襟裳岬

  6. 利礼の丘(関係者以外立入禁止)