コーヒーを飲みながらオホーツクの大パノラマを満喫_三笠山展望閣

オホーツクと枝幸の街並みを気軽に一望できる絶景スポット

枝幸市街地に隣接する標高172mの小さな山、三笠山の頂上に展望塔があります。山頂までは、全線舗装された道路を2kmほどで到着。山頂に建つのは「三笠山展望閣」。建物内部はカフェラウンジとなっており、2019年にリニューアル。テーブル席の大半がウインドウに沿って配置され、コーヒーを飲みながらオホーツク海と枝幸市街のパノラマを堪能できます。標高はそれほど高くはありませんが、地図に描かれているとおり、弓なりに続く大地を確認できます。網走から宗谷にかけての長〜いオホーツク街道で、高見から海を気軽に見下ろせるポイントは数えるほどしかありません。単調な走りに飽きたら、休憩も兼ねてひと登りする価値は十分にあります。また、カフェラウンジはちょっと・・・という人は、無料で屋上展望台に登ることもできます。

クリックで拡大

展望閣外観(枝幸観光協会から借用)

カフェラウンジの様子(枝幸観光協会から借用)

屋上展望台の様子

駐車場からの様子

【住所】枝幸郡枝幸町字遠内1380-2
【電話】TEL:0163-62-2044
【入館料】無料
【営業・開館時間】5月10:00〜18:00 / 6〜8月10:00〜19:00 / 9〜10月10:00〜17:00
【定休日・休館日】毎週月曜日/冬期休業(11月~4月)
【滞在目安時間】15分
【駐車場】あり/無料

こちらも気になりませんか

  1. 北海道の相撲資料館では一番立派です〜横綱千代の山・千代の富士記念館

  2. 素晴らしい絶景に出逢える〜らうす国後展望塔

  3. 展望イマイチ、展望台ピカイチ_いわみざわ公園見晴台

  4. 勇気のある人限定!〜熊越の滝

  5. 大きすぎる放射状節理_根室車石

  6. 変化に富み飽きのこないトレッキングが楽しめる_羅臼湖(らうすこ)

  1. 函館山攻略法(昼間編)-中編

    2021.08.15

  2. 支笏湖の展望ナンバーワン!紋別岳

    2021.07.11

  3. 有珠山の1977年噴火での貴重な遺構が残る_1977年火山遺構公園

    2021.06.27

  4. 火山災害の遺構を間近で_金比羅火口災害遺構散策路

    2021.06.24

  5. 破壊力と回復力を比較_洞爺湖_西山山麓火口散策路

    2021.06.17

  1. 二風谷、なかなか面白い!

    2018.12.11

  2. 北斗市にあるマニアックスポット7連発!

    2019.03.24

  3. 地味だけど凄いね〜えりも町灯台公園

    2018.11.10

  4. 名の由来が・・・・百人浜

    2018.11.08

  5. 羊蹄山で2番目に後悔する登山ルート_京極コース

    2021.06.12